• カテゴリー

  • Team

    【Bリーグ】滋賀レイクスターズを勝手に分析してみた

    2017.11.29
    ハリネズミ
    ハリネズミ
    場所不明
    • facebook
    • Twitter
    • Hatena
    • facebook
    • Twitter
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    こんにちは!

    本日もBリーグチーム分析を行いたいと思います。

     

    今回分析していくチームは滋賀県に唯一存在しているプロスポーツチームの「滋賀レイクスターズ」です。

    広大な湖・琵琶湖が地元にある滋賀レイクスターズ。

     

    滋賀県唯一のプロスポーツチームはどのようなチームで、どのような選手が在籍しているのでしょう?

    見ていきたいと思います。

     

     

     

    【滋賀レイクスターズのデータ】

     

    滋賀レイクスターズの概要

    【チーム正式名】滋賀レイクスターズ
    【創設】2007年
    【本拠地】滋賀県大津市
    【所属】B1西地区
    【チームカラー】レイクスブルー・スターズイエロー

     

    冒頭にも取り上げたように、地元には日本トップクラスの湖である琵琶湖が特徴です。

    チーム名も湖=レイクから付けられています。

    また、チーム・選手・ファンが星(star)となり、そこに関わるすべての県民とともに輝いていくことができるようにという願いが込められています。

     

    滋賀レイクスターズ・昨シーズンのデータ

    【最終成績】B1残留
    【シーズン戦績】21勝39敗
    【地区順位】B1西地区6位

     

    昨シーズンの滋賀レイクスターズはシーズン最後の方の勝率で9勝1敗という高成績で締めくくり、

    B1残留を果たすことができました。

    この要因として挙げられるのが、途中加入の司令塔・並里成の存在が大きいでしょう。

    今シーズンも並里成中心に勝ち進むことはできるのでしょうか?

    ここからは、注目選手をピックアップしていこうと思います。

     

     

     

     

    【滋賀レイクスターズ注目選手① : 並里成】

     

    滋賀レイクスターズの注目選手1人目は、絶対的司令塔・並里成です。

    通称「ファンタジスタ」とも呼ばれている並里成。

     

    持ち前のスピードとクイックネスを大いに活用したドライブアタックに加え、

    並里成ならではの独特なパスセンスを兼ね備え、観客を魅了している選手です。

    そのため、「ファンタジスタ」という異名も付けられました。

     

    滋賀レイクスターズが今後勝ち進んでいくためには、並里成の存在は必要不可欠となっていくでしょう。

    今後も並里成から目が離せませんね。

     

     

     

    【滋賀レイクスターズ注目選手② : 狩野祐介】

     

    滋賀レイクスターズの注目選手2人目は、スタメンシューターの狩野祐介です。

    並里成からの合わせのパスを受け得点に繋げているのがこの狩野祐介で、

    今やチームNo.1シューターとして滋賀レイクスターズで活躍しています。

     

    東海大学出身でアルバルク東京の田中大貴やバランスキー・ザックと共にインカレ優勝もしているため、経験豊富な選手なのは間違いありません。

    どんな状況においても冷静にシュートが打てるのが狩野祐介の特徴だと考えられます。

     

    キャッチ&シュートで数多く得点を重ね、チームの勝利に貢献して欲しいですね。

     

     

     

     

    【滋賀レイクスターズ注目選手③ : 高橋耕陽】

     

    滋賀レイクスターズ最後の注目選手はスコアラー・高橋耕陽です。

    高橋耕陽は現在スターターに定着しつつあります。

    定着しつつある理由はスコアリング能力にあります。

    日本大学時代より、得点能力に長けていた高橋耕陽はプロ転向後もその能力は衰えず、得点を取りに行くことに着手しています。

     

    外角からのアウトサイドシュートもあれば、キレのあるドライブでカットインすることも可能です。

    23歳という若さもあるため、これからどれだけ成長していくか楽しみでもあります。

    一つずつ着実にステップアップし、チームへの貢献度も上がっていくことでしょう。

     

     

     

    【滋賀レイクスターズの今シーズン注目ポイント】

     

    滋賀レイクスターズは今シーズンより新コーチ、ショーン・デニスを迎え新たな体制で臨んでいます。

    チームディフェンスを主軸として、司令塔の並里成を中心に切り替えの早いバスケが今シーズン見られることでしょう。

    上記で挙げた、狩野祐介や高橋耕陽も並里成のスピード感のあるバスケに合わせて自分たちのチーム展開に持ち込んでいくと考えられます。

     

    また、新加入した外国人選手も注目が集まります。

    特に、オマール・サムスンは212cmの長身でありながら、外角のシュートも持ち合わせています。

    チーム全体がマッチしていけば、勝ち進むことは可能です。

    チャンピオンシップ出場目指して欲しいですね。

     

     

     

    【滋賀レイクスターズを勝手に分析まとめ】

    いかがでしたか?

     

    ・滋賀レイクスターズものデータ

    ・滋賀レイクスターズ注目選手① : 並里成

    ・滋賀レイクスターズ注目選手② : 狩野祐介

    ・滋賀レイクスターズ注目選手③ : 高橋耕陽

    ・滋賀レイクスターズの今シーズン注目ポイント

     

    滋賀県唯一のプロスポーツチームの滋賀レイクスターズを分析しました。

    今年こそは滋賀県に優勝という2文字を持ち帰って欲しいですね。

    ぜひ、注目してみてください!

     

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です