• カテゴリー

  • NBAOtherTeam

    【2019-20年NBA戦力分析】フィラデルフィア・76ers

    2019.09.11
    餅つきうさぎ
    餅つきうさぎ
    場所不明
    • facebook
    • Twitter
    • Hatena
    • facebook
    • Twitter
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    NBAの2019-2020年シーズンが2019年10月22日(日本時間23日)に開幕します。今シーズンは多くのデュオなどが新たに作られ、シーズンが始まるのが楽しみですね。

    なので今年も各チームの戦力分析をお送りしていこうと思います。

    今回ご紹介するチームは・・・フィラデルフィア・76ersです。

    2018-19年シーズンは前シーズン同様、若手のジョエル・エンビートと2018年の新人王を獲得したベン・シモンズでチームを中心に、ジミー・バトラー、トバイアス・ハリスなどを追加して若手のホープとしてNBAプレイオフに連続出場しています。

    そんなフィラデルフィア・76ersの2019-20年シーズンの戦力分析を注目選手と共に掲載していきます。

    おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

    おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

    【フィラデルフィア・76ers】

    この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 壁紙(デスクトップ)-–-名称未設定のデザインのコピーのコピーのコピーのコピーのコピーのコピーのコピーのコピー-16-1024x576.jpg です

    まずはフィラデルフィア・76ersのチームプロフィールです。

    チーム名:フィラデルフィア・76ers

    【創設】1949年
    【本拠地】ペンシルベニア州フィラデルフィア
    【所属】イースタン・カンファレンス
    【チームカラー】赤・青・白

    ペンシルベニア州フィラデルフィアを本拠地として活動しているフィラデルフィア・76ers。

    チーム名の76ersは、1776年にアメリカ独立宣言が当時の首都フィラデルフィアで行われたのが由来となっているとのこと。

    76ersは省略して”シクサーズ”とも呼ばれています。

    フィラデルフィア・76ersの2018-2019シーズン

    【成績】プレーオフ進出
    【勝率】51勝31敗
    【順位】イースタン・カンファレンス 3位

    フィラデルフィア・76ersは2018-2019年シーズンに大きな補強を行い、ミネソタ・ティンバーウルブスからジミー・バトラーを獲得し、さらにシーズン途中でロスアンゼルス・クリッパーズからトバイアス・ハリスをも獲得し、若手でチームの支柱であったベン・シモンズとジョエル・エンビートとの相乗効果を期待しました。

    結果としてプレイオフにカンファレンス3位という好成績で年連続で進出し、カンファレンスセミファイナルまで進出しました。2018-19年のNBA覇者となったトロント・ラプターズにカンファレンスセミファイナルで敗れたものの、第7戦のブザービーターがなければどうなっていたかわからなかったとても歴史に残るような試合をし、チームの若さから2019-2020年シーズンも大いに期待ができるチームになります。

    2019-2020NBAシーズンの戦いに向けて、どのような戦力補強を行ったのでしょうか?

    おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】マイケル・ジョーダンの後継者~コービー・ブライアン~

    おすすめ記事 →  【動画】最もバスケの神に近づいた男、コービー・ブライアントのハイライト動画集

    【フィラデルフィア・76ersの今シーズン】

    Image result for philadelphia 76ers

    フィラデルフィア・76ersの2019-2020年シーズンはまずジミー・バトラーのマイアミ・ヒート離脱がありました。しかし逆にボストン・セルティックスからのアル・ホーフォードの移籍があり、チームの戦力としてはそこまで大きなチェンジがないシーズンになりそうです。

    何度もお伝えしておりますが、ベン・シモンズ、ジョエル・エンビート、トバイアス・ハリスの3人に加えアル・ホーフォードを追加したことでNBAオールスター級選手を多く擁する形となっており、チームの作り方次第では十二分にプレイオフ進出とプレイオフ上位成績が狙えるチームメンバーとはなっています。

    1つ懸念があるとすればケガの部分で2018-2019年シーズンはジョエル・エンビートのケガなどでなかなか思うようにプレーができなかった部分もあるので、そこをアル・ホーフォードが補填しつついかにチームプレイができるか注目です。

    今後のフィラデルフィア・76ersの2019-2020年シーズンに注目です。

    おすすめ記事 →  まさに伝説!?シャキール・オニールの凄すぎる逸話まとめ

    おすすめ記事 →  【NBA選手名鑑】バスケのルールを変えた最強センター~シャキール・オニール~

    【フィラデルフィア・76ersの注目選手】

    【 フィラデルフィア・76ersの注目選手:ベン・シモンズ】

    本名:ベン・シモンズ(Ben Simmons)

    【誕生日】1996年7月20日
    【出身地】オーストラリア ビクトリア州
    【身長】208cm
    【体重】108kg
    【所属】フィラデルフィア・76ers
    【背番号】25番
    【ポジション】ポイントガード/スモールフォワード

    • NBAオールスターゲーム出場 : 2019
    • 新人王 : 2018
    • NBAオールルーキーチーム 1stチーム : 2018

    おすすめ記事 → ジャンプ力を伸ばし、バスケで圧倒的な身体能力を手に入れる3つのトレーニング方法

    おすすめ記事 → 【バスケあるある】誰もが憧れるダンクシュート

    【フィラデルフィア・76ersの注目選手:ジョエル・エンビード】

    本名:ジョエル・エンビード(Joel Embiid)

    【誕生日】1994年3月16日
    【出身地】カメルーン
    【身長】219cm
    【体重】113kg
    【所属】フィラデルフィア・76ers
    【背番号】21番
    【ポジション】センター

    • 2×NBAオールスターゲーム出場 : 2018, 2019
    • オールNBAチーム
      • 2×2ndチーム : 2018, 2019
    • NBAオールディフェンシブチーム
      • 2×2ndチーム : 2018, 2019
    • NBAオールルーキーチーム 1stチーム:2017

    おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでフィジカルが劇的に強くなる11の筋トレメニューまとめ【保存版】

    おすすめ記事 → 【筋トレ】バスケでシュート率が劇的に上がる9つの筋トレメニューまとめ【保存版】

    【フィラデルフィア・76ersの注目選手:アル・ホーフォード】

    本名:アル・ホーフォード(Al Hoford)

    【誕生日】1986年6月3日
    【出身地】ドミニカ共和国
    【身長】208cm
    【体重】111kg
    【出身校】フロリダ大学
    【所属】フィラデルフィア・76ers
    【背番号】42番
    【ポジション】PF/C

    • 5×NBAオールスターゲーム出場: 2010, 2011, 2015, 2016, 2018
    • オールNBAチーム
      • 3rdチーム : 2011
    • NBAオールディフェンシブチーム
      • 2ndチーム : 2018
    • NBAオールルーキーチーム : 2008
    • NBAシューティングスターコンペティション優勝 : 2011
    • 2×NCAAチャンピオン : 2006, 2007

    おすすめ記事 →  バスケで一流のポイントガードになるために必要な5つのスキルまとめ

    おすすめ記事 →  ポイントガードにおすすめバッシュ3戦とその選び方

    【フィラデルフィア・76ersの注目選手:トバイアス・ハリス】

    本名:トバイアス・ハリス(Tobias Harris)

    【誕生日】1992年7月15日
    【出身地】アメリカ合衆国
    【身長】206cm
    【体重】107kg
    【所属】フィラデルフィア・セブンティシクサーズ
    【背番号】33番
    【ポジション】SF/PF

    • Second-team All-SEC – Coaches (2011)
    • SEC All-Freshman Team (2011)
    • McDonald’s All-American (2010)
    • First-team Parade All-American (2010)
    • Mr. New York Basketball (2010)

    おすすめ記事 →  バスケで一流のセンターになるために必要な5つのスキルまとめ

    おすすめ記事 →  センターにおすすめのバッシュ3選とその選び方

    【フィラデルフィア・76ersの戦力分析まとめ】

    いかがでしたか?

    ●フィラデルフィア・76ers

    ●フィラデルフィア・76ersの今シーズン

    ●フィラデルフィア・76ersの注目選手

    今回は、イースタン・カンファレンス所属のフィラデルフィア・76ersの今シーズン戦力分析を取り上げました。

    フィラデルフィア・76ersはジミー・バトラーを放出したものの、アル・ホーフォードを獲得し、昨年に増してゴール下のメンバーの補強をしました。外からシュートを射抜けるジミー・バトラーがんけたことは大きいですが、まだチームの主要メンバーたちの年齢が若く、若さでカバーができるチームかと思います。

    フィラデルフィア・76ersの今シーズンに注目してみてください。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です